ブログ記事一覧

名古屋 リジュラン(REJURAN)

2015-04-18 [記事URL]

REJURAN(リジュラン)について

ヒアルロン酸やボットクスでの治療以外の新たな選択肢としてお勧めしています

Syringe.jpg

リジュランは、このような方にお勧めしています。

1.お肌の若返り(皮膚のボリューム、お肌の引き締め、お肌のキメ、お肌のくすみ)

2.ちりめん皺(特に目の周りのシワ、口や首のシワ)

3.ニキビ跡やキズアト

4.ヒアルロン酸やボットクスでの治療を望まない方に

線維芽細胞の活性化による皮膚再生

リジュランは、線維芽細胞増殖スコアにて対照群やヒアルロン酸群に比べて、皮膚の線維芽細胞を刺激し真皮のコラーゲンや細胞外マトリックスなどの増殖を促進することで皮膚の再生を促す作用があることを確認されております。

リジュランは、施療後4週間後の経過において、その成分の皮膚細胞の増殖促進により、表皮や真皮の厚さが増しているというデータが得られています。

リジュラン2.jpg

皮膚の弾力性

老化や光刺激により皮膚の弾性線維が減少し、皮膚老化による下垂や弾力性の低下が生じてきます。リジュランは、皮膚内部の再生によりその弾力性の回復を助ける作用があるデータが得られています。

リジュラン3.jpg

皮膚の弾力性および水分量の改善

リジュラン4.jpg

皮膚の明るさの改善

リジュラン5.jpg

-皮膚の老化とその治療であるアンチエイジングについてー

皮膚は体の表面を覆う器官です。そのために他の内臓器とは違い

1.加齢による老化 chronological aging
2.紫外線による光老化 photoaging   

と呼ばれる老化の影響を受けます。

光老化の主な症状としては、

1.紫外線による皮膚真皮が薄くなってしまう
2.真皮上層の弾性線維が硬くなってしまう
3.
紫外線によるメラニン過剰
4.皮膚細胞の悪いものへの変化
5.真皮内における毛細血管拡張 などが見られます。

加齢による変化については、

1.表皮のターンオーバーが遅くなり「くすみ」をもたらす
2.角層の機能不全によりバリア機能の低下
3.皮膚の水分保持機能の低下

その結果、皮脂分泌は減少し角質機能の低下に伴い、皮膚の乾燥、顔のシワやたるみが生じることになります。

アンチエイジング治療は、コラーゲン・ヒアルロン酸を代表とする注入剤、美容を目的としたレーザー・光治療技術、ケミカルピーリングなどのスキンケア、ボトックスや様々な注射薬の美容目的使用により、手術治療よりも非手術療法は大きな進歩を遂げつつあります。


未成年者の方は同意書が必要になります

未成年者の治療については、下記の同意書持参又は保護者のご同伴でお願いします。

同意書のダウンロード


※ PDFファイルをダウンロードできない場合

1. 同意書(PDF)のダウンロードアイコンにマウスを合わせ、マウスの右ボタンをクリックします。
2. 表示メニューから「対象をファイルに保存」を選び、パソコン上に保存してください。

お申込みはこちら

お電話・LINEでのお申込み

当クリニックでは皆様に快適な診療をお受けいただくため「予約診療」を行っています。診療を受けられる方は、まず「受診の予約」をお取り下さい。

電話: 052-242-3535
line

こちらから予約も可能です。


「にしやま形成外科皮フ科クリニック」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F
 【電話番号】 052-242-3535
 【診療時間】 月~金曜 11:00~20:00 土曜 11:00~20:00 日曜 11:00~15:00
 【休診日】 祝祭日休診
 【最寄駅】 地下鉄名城線矢場町駅より徒歩約5分

PAGE TOP

クリニック概要CLINIC



名古屋市中区 形成外科 美容皮膚科 美容外科 「にしやま形成外科皮フ科クリニック」

住所:〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-14-13 ドトール名古屋栄ビル5F

052-242-3535




MENU

TEL
HOME